映画TOP
興行収入ランキング/アカデミー賞
シリーズ作品/アニメ/ディズニー
音楽TOP
ヒット曲ランキング/紅白歌合戦
レコード大賞/TV主題歌/アイドル
テレビTOP
連続ドラマ/特撮・アニメ/お笑い
バラエティ番組/芸能コンテスト
スポーツTOP
プロ野球/サッカーW杯/夏冬五輪
国内ゴルフ/テニス4大/世界陸上
流行文化TOP
本・ゲームランキング/芥川・直木賞
流行語大賞/国民栄誉賞/世界遺産

HOMEスポーツ野球WBC2006年(第1回)2006年のスポーツ .

サイト内を探す

ワールドベースボールクラシック 2006年(第1回)


スポーツTOP 前大会 第2回WBC(2009年)次大会 / WBC国別勝利数ランキング


 
/ / このエントリーをはてなブックマークに追加 /
年度選択 / 2006年 / 2009年 / 2013年 / 2017年 / 2021年…
大会結果
【優勝】日本(初優勝) 【2位】キューバ 【3位】韓国、ドミニカ共和国
【MVP】松坂大輔 (日本)

【ベストナイン】
 【投】松坂大輔 (日本)
 【〃】パク・チャンホ (韓国)
 【〃】ヤデル・マルティ (キューバ)
 【捕】里崎智也 (日本)
 【一】イ・スンヨプ (韓国)
 【二】ユリエスキ・グリエル (キューバ)
 【三】エイドリアン・ベルトレ (ドミニカ共和国)
 【遊】デレク・ジーター (アメリカ)
 【外】イチロー (日本)
 【〃】ケン・グリフィー (アメリカ)
 【〃】イ・ジョンボム (韓国)
 【指】ヨアンディ・ガルロボ (キューバ)

日本代表▼
決勝ラウンド
対戦表 (サンディエゴ)
(1)日本
(2)キューバ
(3)韓国
(3)ドミニカ共和国
<準決勝>
6□日本
0■韓国
<準決勝>
3□キューバ
1■ドミニカ共和国
━┓
┣━
━┛
<決勝>
10□日本
6■キューバ

2次ラウンド (チーム → ★チーム)
プール1(アナハイム) (1) (2) (3) (4) 勝 敗
(1)韓国 2-1 7-3 2-1 3-0 11
(2)日本 1-2 3-4 6-1 1-2 10
(3)アメリカ 3-7 4-3 1-2 1-2 12
(4)メキシコ 1-2 1-6 2-1 1-2
プール2(サンフアン) (1) (2) (3) (4) 勝 敗
(1)ドミニカ共和国 7-3 2-1 1-7 2-1 10 11
(2)キューバ 3-7 7-2 4-3 2-1 14 12
(3)ベネズエラ 1-2 2-7 6-0 1-2
(4)プエルトリコ 7-1 3-4 0-6 1-2 10 11
1次ラウンド (16チーム → ★チーム)
プールA(東京) (1) (2) (3) (4) 勝 敗
(1)韓国 3-2 2-0 10-1 3-0 15
(2)日本 2-3 14-3 18-2 2-1 34
(3)台湾 0-2 3-14 12-3 1-2 15 19
(4)中国 1-10 2-18 3-12 0-3 40
プールB(フェニックス) (1) (2) (3) (4) 勝 敗
(1)メキシコ 0-2 9-1 10-4 2-1 19
(2)アメリカ 2-0 6-8 17-0 2-1 25
(3)カナダ 1-9 8-6 11-8 2-1 20 23
(4)南アフリカ 4-10 0-17 8-11 0-3 12 38
プールC(サンフアン) (1) (2) (3) (4) 勝 敗
(1)プエルトリコ 12-2 8-3 2-1 3-0 22
(2)キューバ 2-12 11-2 8-6 2-1 21 20
(3)オランダ 3-8 2-11 10-0 1-2 15 19
(4)パナマ 1-2 6-8 0-10 0-3 20
プールD(オーランド) (1) (2) (3) (4) 勝 敗
(1)ドミニカ共和国 11-5 8-3 6-4 3-0 25 12
(2)ベネズエラ 5-11 6-0 2-0 2-1 13 11
(3)イタリア 3-8 0-6 10-0 1-2 13 14
(4)オーストラリア 4-6 0-2 0-10 0-3 18

 
日本代表チーム
背番号 氏名/所属
監督 89 王貞治(66) / ソフトバンク
投手 11 清水直行(31) / ロッテ
投手 12 藤田宗一(34) / ロッテ
投手 15 黒田博樹(31) / 広島 → 久保田智之(25) / 阪神
投手 18 松坂大輔(26) / 西武
投手 19 上原浩治(31) / 巨人
投手 20 薮田安彦(33) / ロッテ
投手 21 和田毅(25) / ソフトバンク
投手 24 藤川球児(26) / 阪神
投手 31 渡辺俊介(30) / ロッテ
投手 40 大塚晶則(34) / レンジャーズ
投手 41 小林宏之(28) / ロッテ
投手 47 杉内俊哉(26) / ソフトバンク
投手 61 石井弘寿(29) / ヤクル → 馬原孝浩(24) / ソフトバ
捕手 22 里崎智也(30) / ロッテ
捕手 27 谷繁元信(36) / 中日
捕手 59 相川亮二(30) / 横浜
内野 岩村明憲(27) / ヤクルト
背番号 氏名/所属
内野 小笠原道大(33) / 日本ハム
内野 松中信彦(33) / ソフトバンク
内野 西岡剛(22) / ロッテ
内野 今江敏晃(23) / ロッテ
内野 10 宮本慎也(36) / ヤクルト
内野 25 新井貴浩(29) / 広島
内野 52 川崎宗則(25) / ソフトバンク
外野 和田一浩(34) / 西武
外野 多村仁(29) / 横浜
外野 金城龍彦(30) / 横浜
外野 17 福留孝介(29) / 中日
外野 23 青木宣親(24) / ヤクルト
外野 51 イチロー(33) / マリナーズ
コーチ 88 弘田澄男(57)
コーチ 87 大島康徳(56)
コーチ 86 鹿取義隆(49)
コーチ 85 辻発彦(48)
コーチ 84 武田一浩(41)
戦績 勝敗投手 本塁打 スターティングメンバー
1次R ○18−2 対中国 ○上原、S清水 西岡、福留、多村 イチロー/西岡/福留/松中/多村/岩村/小笠原/里崎/川崎/上原
1次R ○14−3 対台湾 ○松坂 多村 イチロー/西岡/福留/松中/多村/岩村/小笠原/里崎/川崎/松坂
1次R ● 2−3 対韓国 ●石井 川崎 イチロー/西岡/福留/松中/多村/岩村/小笠原/里崎/川崎/渡辺
2次R ● 3−4 対アメリカ ●藤川 イチロー イチロー/西岡/多村/松中/福留/岩村/小笠原/谷繁/川崎/上原
2次R ○ 6−1 対メキシコ ○松坂 里崎 イチロー/西岡/福留/松中/岩村/多村/小笠原/里崎/川崎/松坂
2次R ● 1−2 対韓国 ●杉内 西岡 イチロー/西岡/福留/松中/岩村/多村/小笠原/里崎/川崎/渡辺
準決勝 ○ 6−0 対韓国 ○上原 福留、多村 青木/西岡/イチロー/松中/多村/今江/小笠原/里崎/川崎/上原
決勝 ○10−6 対キューバ ○松坂、S大塚 川崎/西岡/イチロー/松中/多村/里崎/小笠原/今江/青木/松坂
 
     
 

年度選択 / 2006年 / 2009年 / 2013年 / 2017年 / 2021年…
野球データ2006年のスポーツ サイトマップホーム

スポーツTOP 前大会 第2回WBC(2009年)次大会 .

<関連ページ>
野球WBC 歴代大会/優勝国 野球WBC 国別通算勝利数ランキング
プロ野球 歴代優勝/日本シリーズ メジャーリーグ 歴代優勝/ワールドシリーズ
五輪・野球 歴代メダル国/日本代表成績 2006年の映画・音楽・テレビ・スポーツ・流行

楽天市場

ページ一番上へ戻る
 
 

inserted by FC2 system