更新履歴<<< PRiVATE LiFE エンタメデータ&ランキング >>>人気ページ
映画TOP
興行収入ランキング アカデミー賞
シリーズ作 アニメ ディズニー ジブリ
音楽TOP
ヒット曲ランキング レコード大賞
紅白歌合戦 主題歌・テーマ曲 アイドル
テレビTOP
連続ドラマ 特撮・アニメ バラエティ
お笑い 芸能コンテスト TVランキング
スポーツTOP
プロ野球 サッカーW杯 大相撲 ゴルフ
テニス 陸上 フィギュア オリンピック
流行文化TOP
本・ゲームランキング 芥川賞 流行語
ヒット商品 将棋 国民栄誉賞 世界遺産

HOME音楽日本ゴールドディスク大賞第1回

サイト内.
 

日本ゴールドディスク大賞 第1回(1986年度) 受賞者一覧


ホーム 前回 次回 / 1986レコード大賞 1986有線大賞 1986シングル売上 1986アルバム売上


 
 
年度選択 / …1985年 / 1986年 / 1987年 / 1988年 / 1989年 / 1990年 / 1991年 / 1992年 / 1993年 / 1994年 / 1995年 / 1996年…
第1回 THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1987 (1986年度)
■グランプリ・アーティスト・
 オブ・ザ・イヤー(邦楽)
中森明菜
■ベスト5・アーティスト・
 オブ・ザ・イヤー(邦楽)
KUWATA BAND
渡辺美里
チェッカーズ
中森明菜
安全地帯
■グランプリ・ニュー・アーティスト・
 オブ・ザ・イヤー(邦楽)
少年隊
■ベスト5・ニュー・アーティスト・
 オブ・ザ・イヤー(邦楽)
石井明美
国生さゆり
渡辺美奈代
新田恵利
少年隊
■ベスト・シングル・
 オブ・ザ・イヤー(邦楽)
『BAN BAN BAN』 KUWATA BAND
『CHA-CHA-CHA』 石井明美
『バレンタイン・キッス』 国生さゆり
『My Revolution』 渡辺美里
『DESIRE』 中森明菜
■グランプリ・アルバム・
 オブ・ザ・イヤー(邦楽)
『BEST』 中森明菜
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 クラシック部門(邦楽)
『オンブラ・マイ・フ』 キャスリーン・バトル
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ジャズ/フュージョングループ部門(邦楽)
『S・P・O・R・T・S』 ザ・スクエア
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ジャズ/フュージョンソロ部門(邦楽)
『スパークリング』 MALTA
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 インストゥルメンタル部門(邦楽)
『JUNGLE JANE』 高中正義
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ポップスグループ部門(邦楽)
『Navigator』 1986オメガトライブ
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ポップスソロ部門(邦楽)
『BEST』 中森明菜
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ヤングアイドルグループ部門(邦楽)
『翔 SHONENTAI』 少年隊
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ヤングアイドルソロ部門(邦楽)
『NON-STOPPER』 荻野目洋子
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ロック/フォークグループ部門(邦楽)
『NIPPON NO ROCK BAND』 KUWATA BAND
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ロック/フォークソロ部門(邦楽)
『Lovin' You』 渡辺美里
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 演歌部門(邦楽)
『五木ひろし全曲集−浪花盆−』 五木ひろし
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 アニメ部門(邦楽)
『ハイスクール!奇面組』 音楽組
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 学芸部門(邦楽)
『続あの時・この時 由紀さおり・安田祥子童話を歌う』
 由紀さおり・安田祥子
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 純邦楽部門(邦楽)
『春の海』 宮城道雄 他
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 企画部門(邦楽)
『夢カタログ』 おニャン子クラブ
■グランプリ・アーティスト・
 オブ・ザ・イヤー(洋楽)
マドンナ
■ベスト・シングル・
 オブ・ザ・イヤー(洋楽)
『チャ・チャ・チャ』 フィンツィ・コンティーニ
『ヴィーナス』 パナナラマ
『エッジ・オブ・ヘヴン』 ワム!
■グランプリ・アルバム・
 オブ・ザ・イヤー(洋楽)
『TRUE BLUE』 マドンナ
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 クラシック部門(洋楽)
『衝撃のコンクール・ライブ(II)』 スタニスラフ・ブーニン
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ジャズ/フュージョングループ部門(洋楽)
『THE GADD GANG』 THE GADD GANG
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ジャズ/フュージョンソロ部門(洋楽)
『ザ・マン・ウィズ・ザ・ベース』 ロン・カーター
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 インストゥルメンタル部門(洋楽)
『ピアノ・ラプソディ』 リチャード・クレイダーマン
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ポップスグループ部門(洋楽)
『エッジ・オブ・ヘヴン』 ワム!
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ポップスソロ部門(洋楽)
『TRUE BLUE』 マドンナ
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ロック/フォークグループ部門(洋楽)
『FORE』 ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ロック/フォークソロ部門(洋楽)
『トゥルー・カラーズ』 シンディ・ローパー
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 企画部門(洋楽)
『トップガン』 サウンドトラック
 
     
 

年度選択 / …1985年 / 1986年 / 1987年 / 1988年 / 1989年 / 1990年 / 1991年 / 1992年 / 1993年 / 1994年 / 1995年 / 1996年…
音楽賞・音楽番組データ1986年の音楽

ホーム 前回 次回 .

<関連ページ>
日本レコード大賞 歴代受賞者/受賞曲 日本有線大賞 歴代受賞者/受賞曲
日本歌謡大賞 歴代受賞者/受賞曲 NHK紅白歌合戦 歴代司会者/トリ歌手
音楽シングル売上 歴代年度別ヒット曲 1986年の映画・音楽・テレビ・スポーツ・流行

楽天市場
サイトマップホーム   PRiVATE LiFE エンタメデータ&ランキング
ページ一番上へ戻る
 
 

inserted by FC2 system