更新履歴<<< PRiVATE LiFE エンタメデータ&ランキング >>>人気ページ
映画TOP
興行収入ランキング アカデミー賞
シリーズ作 アニメ ディズニー ジブリ
音楽TOP
ヒット曲ランキング レコード大賞
紅白歌合戦 主題歌・テーマ曲 アイドル
テレビTOP
連続ドラマ 特撮・アニメ バラエティ
お笑い 芸能コンテスト TVランキング
スポーツTOP
プロ野球 サッカーW杯 大相撲 ゴルフ
テニス 陸上 フィギュア オリンピック
流行文化TOP
本・ゲームランキング 芥川賞 流行語
ヒット商品 将棋 国民栄誉賞 世界遺産

HOME音楽日本ゴールドディスク大賞第3回

サイト内.
 

日本ゴールドディスク大賞 第3回(1988年度) 受賞者一覧


音楽 前回 次回 / 1988レコード大賞 1988有線大賞 1988シングル売上 1988アルバム売上


 
/
年度選択 / …1985年 / 1986年 / 1987年 / 1988年 / 1989年 / 1990年 / 1991年 / 1992年 / 1993年 / 1994年 / 1995年 / 1996年…
第3回 THE JAPAN GOLD DISC AWARD 1989 (1988年度)
■グランプリ・アーティスト・
 オブ・ザ・イヤー(邦楽)
BOOWY
■ベスト5・アーティスト・
 オブ・ザ・イヤー(邦楽)
中山美穂
BOOWY
光GENJI
工藤静香
中森明菜
■グランプリ・ニュー・アーティスト・
 オブ・ザ・イヤー(邦楽)
男闘呼組
■ベスト5・ニュー・アーティスト・
 オブ・ザ・イヤー(邦楽)
大和さくら
CHA-CHA
JUN SKY WALKER(S)
Wink
男闘呼組
■グランプリ・シングル・
 オブ・ザ・イヤー(邦楽)
『パラダイス銀河』 光GENJI
■ベスト5・シングル・
 オブ・ザ・イヤー(邦楽)
『とんぼ』 長渕剛
『乾杯』 長渕剛
『パラダイス銀河』 光GENJI
『Diamond ハリケーン』 光GENJI
『剣の舞』 光GENJI
■グランプリ・アルバム・
 オブ・ザ・イヤー(邦楽)
『Delight Slight Light KISS』 松任谷由実
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 クラシック部門(邦楽)
『オ・スリープ・ホワイ』 キャスリーン・バトル
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ジャズ/フュージョン部門(邦楽)
『Yes,No.』 T-SQUARE
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 インストゥルメンタル部門(邦楽)
『Hot Pepper』 高中正義
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ポップスグループ部門(邦楽)
『ビーチ・タイム』 チューブ
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ポップス男性ソロ部門(邦楽)
『1.2.3.4』 大江千里
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ポップス女性ソロ部門(邦楽)
『Delight Slight Light KISS』 松任谷由実
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ヤングアイドルグループ部門(邦楽)
『Hi!光GENJI』 光GENJI
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ヤングアイドル男性ソロ部門(邦楽)
『もうちょっとでヒーロー』 高橋良明
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ヤングアイドル女性ソロ部門(邦楽)
『gradation』 工藤静香
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ロック/フォークグループ部門(邦楽)
『LAST GIGS』 BOOWY
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ロック/フォーク男性ソロ部門(邦楽)
『SUCH A FUNKY THANG!』 久保田利伸
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ロック/フォーク女性ソロ部門(邦楽)
『ribbon』 渡辺美里
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 演歌グループ部門(邦楽)
『港町挽歌』 秋庭豊とアローナイツ
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 演歌男性ソロ部門(邦楽)
『吉幾三全曲集〜酒よ〜』 吉幾三
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 演歌女性ソロ部門(邦楽)
『テレサ・テン全曲集/BEST HIT 88 TERESA TENG』 テレサ・テン
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 アニメ部門(邦楽)
『機動戦士ガンダム』 三枝成章・TM NETWORK
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 学芸部門(邦楽)
『『ひらけ!ポンキッキ』ベストアルバム』
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 純邦楽部門(邦楽)
『吟詠 石楠花』 日本コロムビア吟詠音楽会
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 企画部門(邦楽)
『交響組曲ドラゴンクエストIIIそして伝説へ…』 すぎやまこういち
■グランプリ・アーティスト・
 オブ・ザ・イヤー(洋楽)
ボン・ジョヴィ
■グランプリ・ニュー・アーティスト・
 オブ・ザ・イヤー(洋楽)
カイリー・ミノーグ
■グランプリ・シングル・
 オブ・ザ・イヤー(洋楽)
『ラッキー・ラブ』 カイリー・ミノーグ
■グランプリ・アルバム・
 オブ・ザ・イヤー(洋楽)
『NEW JERSEY』 ボン・ジョヴィ
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 クラシック部門(洋楽)
『モーツァルトピアノ協奏曲 26番、27番』 内田光子
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ジャズ/フュージョン部門(洋楽)
『LOVE2』 ジョージ・ベンソン
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 インストゥルメンタル部門(洋楽)
『ダ・マカニ』 シャカタク
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 インストゥルメンタル部門 特別賞(洋楽)
『オータム』 ジョージ・ウィンストン
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ポップスグループ部門(洋楽)
『ステイ・オン・ディーズ・ロード』 a-ha
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ポップスソロ部門(洋楽)
『ストロンガー・ザン・プライド』 SADE
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ロック/フォークグループ部門(洋楽)
『NEW JERSEY』 ボン・ジョヴィ
■アルバム・オブ・ザ・イヤー・
 ロック/フォークソロ部門(洋楽)
『OTHER ROADS』 ボズ・スキャッグス
 
     
 

年度選択 / …1985年 / 1986年 / 1987年 / 1988年 / 1989年 / 1990年 / 1991年 / 1992年 / 1993年 / 1994年 / 1995年 / 1996年…
音楽賞・音楽番組データ を探す|1988年の音楽

音楽 前回 次回 .

<関連ページ>
日本レコード大賞 歴代受賞者/受賞曲 日本有線大賞 歴代受賞者/受賞曲
日本歌謡大賞 歴代受賞者/受賞曲 NHK紅白歌合戦 歴代司会者/トリ歌手
音楽シングル売上 歴代年度別ヒット曲 1988年の映画・音楽・テレビ・スポーツ・流行

Amazon

楽天市場
サイトマップホーム   PRiVATE LiFE エンタメデータ&ランキング
ページ一番上へ戻る
 
 

inserted by FC2 system