映画TOP
興行収入ランキング/アカデミー賞
シリーズ作品/アニメ/ディズニー
音楽TOP
ヒット曲ランキング/紅白歌合戦
レコード大賞/TV主題歌/アイドル
テレビTOP
連続ドラマ/特撮・アニメ/お笑い
バラエティ番組/芸能コンテスト
スポーツTOP
プロ野球/サッカーW杯/夏冬五輪
国内ゴルフ/テニス4大/世界陸上
流行文化TOP
本・ゲームランキング/芥川・直木賞
流行語大賞/国民栄誉賞/世界遺産

HOMEスポーツ野球WBC2017年(第4回)2017年のスポーツ .

サイト内
を探す
 

ワールドベースボールクラシック 2017年(第4回)


スポーツTOP 第3回WBC(2013年)前大会 第5回WBC(2021年)次大会 / WBC国別勝利数ランキング


 
/ / このエントリーをはてなブックマークに追加 /
年度選択 / 2006年 / 2009年 / 2013年 / 2017年 / 2021年…
大会結果
【優勝】アメリカ(初優勝) 【2位】プエルトリコ 【3位】日本、オランダ
【MVP】マーカス・ストローマン (アメリカ)

【ベストナイン】
 【投】マーカス・ストローマン (アメリカ)
 【〃】千賀滉大 (日本)
 【〃】ジョシュ・ゼイド (イスラエル)
 【捕】ヤディエル・モリーナ (プエルトリコ)
 【一】エリック・ホズマー (アメリカ)
 【二】ハビエル・バエス (プエルトリコ)
 【三】カルロス・コレア (プエルトリコ)
 【遊】フランシスコ・リンドーア (プエルトリコ)
 【外】クリスチャン・イエリッチ (アメリカ)
 【〃】グレゴリー・ポランコ (ドミニカ共和国)
 【〃】ウラジミール・バレンティン (オランダ)
 【指】カルロス・ベルトラン (プエルトリコ)

日本代表▼
決勝ラウンド
対戦表 (ロサンゼルス)
(1)アメリカ
(2)プエルトリコ
(3)日本
(3)オランダ
<準決勝>
4□プエルトリコ
3■オランダ
<準決勝>
2□アメリカ
1■日本

━┓
┣━
━┛
<決勝>
8□アメリカ
0■プエルトリコ

2次ラウンド (チーム → ★チーム)
プールE(東京) (1) (2) (3) (4) 勝 敗
(1)日本 8-6 8-3 8-5 3-0 24 14
(2)オランダ 6-8 12-2 14-1 2-1 32 11
(3)イスラエル 3-8 2-12 4-1 1-2 21
(4)キューバ 5-8 1-14 1-4 0-3 26
プールF(サンディエゴ) (1) (2) (3) (4) 勝 敗
(1)プエルトリコ 6-5 3-1 13-2 3-0 22
(2)アメリカ 5-6 6-3 4-2 2-1 15 11
(3)ドミニカ共和国 1-3 3-6 3-0 1-2
(4)ベネズエラ 2-13 2-4 0-3 0-3 20
1次ラウンド (16チーム → ★チーム)
プールA(ソウル) (1) (2) (3) (4) 勝 敗
(1)イスラエル 4-2 2-1 15-7 3-0 21 10
(2)オランダ 2-4 5-0 6-5 2-1 13
(3)韓国 1-2 0-5 11-8 1-2 12 15
(4)台湾 7-15 5-6 8-11 0-3 20 32
プールB(東京) (1) (2) (3) (4) 勝 敗
(1)日本 11-6 4-1 7-1 3-0 22
(2)キューバ 6-11 4-3 6-0 2-1 16 14
(3)オーストラリア 1-4 3-4 11-0 1-2 15
(4)中国 1-7 0-6 0-11 0-3 24
プールC(マイアミ) (1) (2) (3) (4) 勝 敗
(1)ドミニカ共和国 7-5 10-3 9-2 3-0 26 10
(2)アメリカ 5-7 3-2 8-0 2-1 16
(3)コロンビア 3-10 2-3 4-1 1-2 14
(4)カナダ 2-9 0-8 1-4 0-3 21
プールD(メヒカリ) (1) (2) (3) (4) 勝 敗
(1)プエルトリコ 9-3 11-0 9-4 3-0 29
(2)イタリア 3-9 10-11 10-9 1-2 23 29
(3)ベネズエラ 0-11 11-10 9-11 1-2 20 32
(4)メキシコ 4-9 9-10 11-9 1-2 24 28
プールD・プレーオフベネズエラ ○4−3● イタリア
予選ラウンド (16チーム → ★チーム)+予選免除12チーム OPEN

 
日本代表チーム
背番号 氏名/所属
監督 90 小久保裕紀(45)
投手 10 松井裕樹(21) / 楽天
投手 11 菅野智之(27) / 巨人
投手 12 秋吉亮(27) / ヤクルト
投手 14 則本昂大(26) / 楽天
投手 15 宮西尚生(31) / 日本ハム
投手 16 大谷翔平(22) / 日本ハム
投手 17 藤浪晋太郎(22) / 阪神
投手 19 増井浩俊(32) / 日本ハム
投手 20 石川歩(28) / ロッテ
投手 30 武田翔太(23) / ソフトバンク
投手 34 岡田俊哉(25) / 中日
投手 35 牧田和久(32) / 西武
投手 41 千賀滉大(23) / ソフトバンク
投手 66 平野佳寿(32) / オリックス
捕手 炭谷銀仁朗(29) / 西武
捕手 22 小林誠司(27) / 巨人
捕手 27 大野奨太(30) / 日本ハム
捕手 37 嶋基宏(32) / 楽天
背番号 氏名/所属
内野 田中広輔(27) / 広島
内野 松田宣浩(33) / ソフトバンク
内野 菊池涼介(26) / 広島
内野 坂本勇人(28) / 巨人
内野 13 中田翔(27) / 日本ハム
内野 23 山田哲人(24) / ヤクルト
外野 内川聖一(34) / ソフトバンク
外野 青木宣親(35) / アストロズ
外野 平田良介(28) / 中日
外野 25 筒香嘉智(25) / DeNA
外野 51 鈴木誠也(22) / 広島
外野 55 秋山翔吾(28) / 西武
コーチ 72 権藤博(78)
コーチ 73 奈良原浩(48) / 中日
コーチ 79 大西崇之(45) / 巨人
コーチ 87 仁志敏久(45)
コーチ 80 稲葉篤紀(44)
コーチ 84 村田善則(42) / 巨人
     
戦績 勝敗投手 本塁打 スターティングメンバー
1次R ○11−6 対キューバ ○石川 松田、筒香 山田/菊池/青木/筒香/中田/坂本/鈴木/松田/小林/石川
1次R ○ 4−1 対オーストラリア ○千賀、S牧田 中田、筒香 山田/菊池/青木/筒香/中田/坂本/鈴木/松田/小林/菅野
1次R ○ 7−1 対中国 ○武田 小林、中田 田中/菊池/山田/筒香/中田/鈴木/平田/松田/小林/武田
2次R ○ 8−6 対オランダ ○牧田 中田 田中/菊池/青木/筒香/中田/坂本/山田/秋山/小林/石川
2次R ○ 8−5 対キューバ ○秋吉、S牧田 山田×2 山田/菊池/青木/筒香/中田/坂本/松田/秋山/小林/菅野
2次R ○ 8−3 対イスラエル ○平野 筒香 山田/菊池/青木/筒香/内川/坂本/鈴木/松田/小林/千賀
準決勝 ● 1−2 対アメリカ ●千賀 菊池 山田/菊池/青木/筒香/中田/坂本/松田/秋山/小林/菅野
 
     
 

年度選択 / 2006年 / 2009年 / 2013年 / 2017年 / 2021年…
野球データ2017年のスポーツ サイトマップホーム

スポーツTOP 第3回WBC(2013年)前大会 第5回WBC(2021年)次大会 .

<関連ページ>
野球WBC 歴代大会/優勝国 野球WBC 国別通算勝利数ランキング
プロ野球 歴代優勝/日本シリーズ メジャーリーグ 歴代優勝/ワールドシリーズ
五輪・野球 歴代メダル国/日本代表成績 2017年の映画・音楽・テレビ・スポーツ・流行

Amazon
楽天市場

ページ一番上へ戻る
 
 

inserted by FC2 system